1. >
  2. 処理にはシェーバーを

処理にはシェーバーを

カミソリで処理すると皮膚が傷ついてしまうみたいです。それが乾燥肌の原因みたいです。だからと言って除毛クリームなどを使うと毛を無理やり引っ張るような感じになるため、皮膚も同時に引っぱられ伸びてしまうそうです。1番いいのは脱毛をすることなのですができない方はシェーバーを使うといいみたいです。シェーバーはカミソリとは違い振動で毛を剃るため肌への負担も少ないです。実際私もシェーバーを使っているのですがとても便利で乾燥肌もなくなりました。

綺麗な毛の処理方法

いつもムダ毛を処理しますが、毛抜きで抜いて処理をします。

やっぱり抜くと痛くて、除毛器で処理をしたこともあるのですが、敏感肌なのでいつも肌が赤くなってしまって抜かれるときに痛くて早く一気に処理したい方にはおすすめだと思いますが、なるべく痛い思いをしたくない人には向いていないなと思います。

毛抜きは毛が伸びてくるスピードが早くて毛根が残ってしまうことが多いです。

抜くので抜き残しが残ることが多くて表面上目立つことが多いと思います。

昔と現在の脱毛方法の違い

20代の頃は、周りからの目も気になっていたこともあり脱毛に余念無かったのですが、現在はそこまで気にすることもなくなり、伸びて来たら時折剃るくらいです。若い時の脱毛方法は、あまり毛深い方でもなかったので脱毛テープを使用したり、一本一本抜いていましたが、抜いていると次第に毛が濃くなって来るのでやめました。現在は、カミソリで剃って、カサカサしたり時のみ、ボディークリームを塗る程度です。ピンセットで抜いていた時よりも毛は薄くなっています。

side contents